コンプライアンス

お客様や社会からの期待に応え、責任を果たしていくために、コンプライアンスを最優先する組織・風土づくりを進めています。

コンプライアンス推進体制

企業理念実現のために全従業員共通の価値観を示した「企業倫理綱領」

全従業員が企業理念実現のために、共通の基準で行動できるよう、コンプライアンス推進体制を整備しています。

コンプライアンス実戦のための活動

インサイダー取引防止体制の整備と社内啓発

当社は業務上お客様の動きを先んじて知り得る立場にある可能性が高く、インサイダー情報に近いところで業務をする場合もあります。そのため、社員の株式購入を厳しく制限しています。

事業活動における「企業倫理綱領」の実践

公正な事業活動を徹底

お取引先やお客様に対する日々の活動において公正さを確保するべく、商品開発、販売、マーケティングの企画段階から法令遵守となっているかの検証をしています。
また「企業倫理綱領」の中において、政治・行政・関連団体や企業など、相手がいかなる法人・個人・団体であっても、過度な接待・贈答を禁止し、法令を遵守した健全で透明な関係を保つことを定めています。